わたしたちのこころが世界を創っていく

今、この地球は私たち人間同士はもちろん、動物や自然に対しての思いやりを必要としています。
今こそ、思いやりの心を取りもどし、この地球に住む、全ての生き物たちが、
豊かに暮らしていける世界をつくる時であると、私たちは考えています。

事業内容

講座・研修・イベント

心の働き、感情、癒しについての講座、
健康で幸せに人を援助するための研修、
この地球を全ての生き物にとって
豊かな場所にしていくためのイベントなどを開催します。
>>詳しくはこちら

カウンセリング

医療・福祉・教育(含む子育て)、
動物関係、自然環境保全などの分野に携わる方に、
健康で幸せに活動をしていただけるよう、
個別に心のサポートを行います。
>>詳しくはこちら

啓蒙活動

この地球を全ての生き物にとって
幸せで豊かな場所にしていくために
情報の発信をします。
>>詳しくはこちら

お知らせ

養鶏場『ミラクルエッグファーム』を見学させていただきました。
いのち
地球はともだち
一般社団法人地球のこころを守る会の活動がスタートします。

会員・サポーター募集

私たちの活動を支援してくださる会員を募集しています。
私たち「地球のこころを守る会」は、必要としている方に情報やサービスをできるだけ格差なくお届けしたいと考えています。
そのため、活動を広め継続していくために、みなさまからのご支援を必要としています。
みなさまの温かいご支援をお願いいたします。

代表挨拶

地球のこころを守る会代表理事の秋山友子です。
このサイトに訪れてくださって、ありがとうございます。
小さい頃から、戦争や事件で人の命が亡くなっていくこと、動物が人間の都合で物のように扱われること、人の命や心よりお金に価値が置かれる社会の価値観など、現代社会の状況に疑問を感じていました。
また、夫婦・親子・友人など、本来は大切な相手であるはずの人との関係で、争い・虐待・いじめなどが起きることにも心を痛めていました。
そして、人の心について学びたいと思い、大学では心理学を専攻し、卒業後は、教育や医療、そして主に児童福祉の公的現場で長年勤め、さまざまな体験をしました。
その中で、多忙な業務と精神的な重圧とで心も体も調子を崩し、現場のスタッフの心のケアの必要性を強く感じ、自分自身の癒しも含めて、意識について深く学ぶようになりました。
そして、スピリチュアリティの大切さも実感し、公務員としての枠に留まらず、広い視野から人の意識に関わってサポートしていきたいと思うようになりました。
悩んだ末、11年勤めた自治体を退職し、セミナー講師としての経験を積み、その中で同じ想いを持つ夫と出会いました。
奇跡的に40歳を超えてから息子も授かり、私たち大人はもちろん、未来をになう子ども達のためにも、この地球をもっと生きやすい場所にしていきたいとより強く感じ、長年心に温めていたこの団体を設立しました。
人がこころに愛や思いやりを取り戻していけば、人間同士はもちろん、この地球とも調和した関係を築いていくことができる。
私たちはそう信じています。
「人も動物も自然も、すべてが幸せでバランスのとれた世界」
その世界を実現するために、微力ですが私たちにできることをしていきます。
「ひとりの力は、小さいけれど大きい。」
ひとりひとりの意識が変わることで、必ず世界は変わります。
この地球が愛と思いやりにあふれた平和な星になるよう、同じ想いの仲間が増え、人々の意識の輪が広がっていくことが私たちの願いです。

代表理事
秋山友子


MENU
PAGE TOP