地球はともだち

こんにちは。

地球のこころを守る会の秋山友子です。

サイトに訪れてくださって、

ありがとうございます。

昨日、瞑想でグラウンディングをしていて、

「地球はともだち」

という言葉が、ふっと降りてきました。




私たちと地球は、

切っても切り離せない存在です。

そして、


私たちがいるから地球があるのではなく、

地球があるから私たちがいる。


その順番を忘れてはいけないと思いました。

近年大きくなっている自然災害は、

そのことを思い出させてくれます。

人類が誕生するはるか前から、

地球は存在しています。


私たちは地球の一部。自然の一部。


このことを書いていたら、

なぜか涙が出てきます。。。

そう、それが本来の私たちの姿なんです。

でもそのことを忘れて、私たち人間は、

経済発展をしてくる中で、

自分たちの都合で過剰に自然破壊をしたり、

動物の命を粗末に扱ったりしてきました。

大切なともだちに、

ひどい扱いをしてきたのです。

そして、私たちが、


地球というともだちを大切にできなくなったのは、

私たち人間自身が自分を大切にできなくなったからです。


だから、人間同士でもさまざまな問題が起きてくるのです。

思いやりのこころを失ってきてしまったのです。

ですから、そのこころを取り戻して

私たち人間が幸せに生きていくことが、

地球にとっても、より幸せな道になります。

そのための活動を行うために、

この「地球のこころを守る会」を発足しました。

私自身も、まだまだ愛や思いやりをもてない時もありますが、

人生の中での体験や学んでいることを通して、

この地球上にこころを取り戻すお手伝いができたらと思っています。

同じ想いの方の輪が広がっていったら嬉しいです。

お読みいただき、ありがとうございました。


秋山友子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA